4ヶ月間のダイエット実体験のすべて

生理中のファスティング(断食)は効果なし!?ベスト時期はここ!

生理中のファスティング(断食)

\ 4ヶ月で-4.4kg痩せた理由を画像付で公開 /
こんなに変わる!?凛子の酵素ダイエット体験記

 

女性がダイエットを効率よく成功させる為に知っておきたい事は「生理周期」です。

女性は生理周期によって痩せやすい時期・痩せにくい時期があります。

この生理周期によって変わる自分の身体の状態をしっかり理解しておく事で、効率的にダイエット成功へと進めます。

 

では、生理中にファスティング(断食)をしてもダイエット効果は得られないのでしょうか?

このページでは、理解しておきたい生理周期とダイエットの関係、ダイエットスタートのベストな時期をまとめてみました。

 

スポンサーリンク



生理周期とダイエットの関係

女性の身体は生理周期に伴って2つのホルモンが増減し、痩せやすい時期・痩せにくい時期がどうしても出てきます。

生理周期に合わせて私達の身体の状態がどのように変化しているのか見ていきましょう。

「生理中」の身体の状態

生理中は「エストロゲン」と「プロゲステロン」という女性ホルモンが減少する事で、気分が沈みがちになったり、体が怠い、肌荒れ、貧血などが起きます。

生理痛や頭痛の辛さに悩まされる女性も多いですよね。

また、情緒が不安定な上に食欲も旺盛になり、甘い物が無性に食べたくなる時期でもあります。

この時期に食べ過ぎて太ってしまい、生理後も体重が戻らなかったという経験をしている女性も多いはず。

この時期にファスティングをしても、ダイエット効果はほとんど見込めません。

それどころか、生理中の無理なダイエットで結果が出ずモチベーションが下がり、生理後の絶好の痩せ期を逃す可能性さえあります。

とても心身が不安定な状態なので、この時期のダイエットはおすすめしません。

 

「生理後一週間」の身体の状態

最もダイエットに適しているのが生理終了から一週間までの卵胞期です。

この時期は「痩せ期」とも言われており、エストロゲンが多量に分泌され、血行が良くなり新陳代謝が上がり、自然と脂肪を燃焼しやすい体になります。

気分も上がり、頭もよく働き1日をイキイキと過ごせます。

ファスティング(断食)で大きな体重減少を望む場合は、この時期に集中して行うとスルッと体重が落ちていきます。

 

「生理後二週間目」の身体の状態

生理終了後から二週間目に入ると、排卵が起こります。

身体を妊娠が出来る状態に整えるホルモンであるプロゲステロンの分泌が増える事により、むくみや肌荒れが起きたり、栄養や水分を蓄えやすい体になります。

精神面でもさっきまで明るかったのに急に沈みがちになったりと、起伏が激しい時期です。

食欲が徐々に増え始め脂肪を蓄えやすい体へと変化しているので、この時期の食べ過ぎには注意しましょう。

 

「生理前一週間」の身体の状態

生理前一週間は心身ともに辛い時期へと突入です。

エストロゲンとプロゲステロンの両方が減少することにより、気分が上がらない、やる気が起きない、すぐにイライラしたりと最悪な気分です。

私はこの時期に入ると、夫へと当たりが厳しくなります(笑)

食欲も旺盛になる上に脂肪を溜め込みやすい体になっているので、ついうっかり食べ過ぎてしまうとすぐに太ってしまいます。

この時期は体重を減らす事よりも増やさない事を意識しましょう。

 

スポンサーリンク



生理周期に合わせたベストなダイエットの進め方

生理周期に合わせた女性の身体の状態をお話してきた通り、生理前から生理中は、食欲旺盛で脂肪を溜め込みやすい危険な時期です。

それを踏まえた上で、どのようにダイエットを進めていけばいいのかをお話していきます。

生理前から生理中

心身共に辛い時期ですので、無理なファスティング(断食)は避けましょう。

この時期にどれだけ体重増加を抑えられるかが、この後のダイエット成果に繋がっていきます。

体重を減らす事よりも太らない事を第一に考えましょう。

ファスティングではなく、一食置き換えをして体重増加を防ぎましょう。

一番心身ともに負担が少ない朝食の置き換えがおすすめです。

 

生理後一週間

心身ともに絶好調の時期。

逆に言えば、「ダイエットにベストな時期は生理後一週間しかない」と言ってもいいほどです。

この時期に短期集中型のファスティングに挑戦して、ガツンと体重を減らしましょう。

代謝がよく脂肪もガンガン燃焼する体になっていますので、適度な運動を組み合わせるとさらに効果アップです。

ちょっとしたストレッチでも十分効果が期待出来ます。

※ファスティング中の無理な運動や半身浴は体調不良に繋がる可能性がありますので止めましょう。

 

 

【結論】生理後一週間に本領発揮でがっつりとファスティングや二食置き換えを行い、それ以外の期間は「痩せる」ことよりも「太らない」ことを意識して過ごしましょう。

 

酵素ドリンクは生理前の食欲抑制にも効果的

毎月生理前の異常な食欲に悩まされる女性は多いはず。

酵素ドリンクはそんな食欲抑制にも効果的なのです。

 

酵素ダイエットは「空腹感を感じづらいから続けられる」ことが人気の理由ですが、酵素ドリンクは脳に満腹感を与える作用があります。

いくら胃の中がいっぱいでも脳が空腹感を感じていれば食欲は止まりません。

酵素ドリンクは、空腹感を感じる根本的な原因を作っている「脳」にしっかり作用するので、胃が半分しか満たされていなくても食欲が抑えられます。

食べたい欲求を感じたらすぐに酵素ドリンクを飲めば、食欲がスッと落ち着き、暴飲暴食を防ぐことが出来ます。

 

特に無添加酵素ドリンクだと低カロリーなので、いくら飲んでもOK。

空腹感を感じるたびに飲めるので、無理なく体重維持が可能です。

生理中のファスティング効果まとめ

生理周期によって女性の身体の状態は目まぐるしく変化します。

その時期の状態を理解することが、ダイエット成功への近道です。

あなたもぜひ、自分の生理周期に合わせたダイエット方法で結果を出して下さいね。

 

私が実際に飲んで酵素ダイエットに成功した酵素ドリンクをランキングにまとめました!

 

絶対に失敗しない商品選びの7つのポイントも書いていますので、ぜひ合わせて読んで頂けたら嬉しいです(*^^*)

 

無添加酵素ドリンクランキング
【完全無添加】酵素ドリンク人気ランキング!絶対失敗しない7つのポイント。

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です