4ヶ月間のダイエット実体験のすべて

酵素ドリンクとグリーンスムージーの違い。勝つはどっち!?

酵素ドリンクを使ったダイエットが数年前から流行っていますが、最近ではグリーンスムージーを使ったダイエットが話題になっています。

酵素ドリンクとグリーンスムージー、どちらもダイエットに効果的だと言われていますが、明確な違いは何なのでしょうか?

 

このページでは、

  • 酵素ドリンクとグリーンスムージーを徹底比較した中で分かったメリットデメリット
  • 本当にダイエットに効果的なのはどちらなのか

をはっきりと明暗を分けてみたいと思います。

はたして勝つのはどちらなのでしょうか!?

 

スポンサーリンク



酵素ドリンクとグリーンスムージーの決定的な違いはこれ!

酵素ドリンクは、生の野菜や果物・薬草・海藻類などから抽出した食物エキスを熟成発酵させて作られたドリンクです。

 

一方グリーンスムージーは、生の野菜や果物をミキサーやジューサーにかけて作られたドリンクです。

自分で作る場合はドリンク状になりますが、市販で販売されているものはこれを粉末状にして水や牛乳などに溶かして飲みます。

 

この2つの決定的な違いは、

製造過程で発酵しているか、発酵していないか

です。

 

どちらも生の野菜や果物の栄養をたっぷり摂る事が出来るのは間違いないのですが、グリーンスムージーは生の野菜や果物をそのままミキサーやジューサーにかけるのに対し、酵素ドリンクは3ヶ月~1年間という長期間を費やし発酵させています。

発酵する事により酵母菌の量が増えますので、酵素の量は酵素ドリンクのほうが多いと言えます。

 

酵素ドリンクとグリーンスムージーのメリットデメリットを徹底比較!

ダイエット効果やカロリー、味、価格など、それぞれの特徴を徹底比較してみました!

ダイエット効果

酵素ドリンクは、生の野菜や果物を熟成発酵することで増えた酵素の力を利用して、乱れた食生活で荒れた腸内環境を改善・消化酵素の無駄遣いを防ぎ、代謝機能をアップさせる「体質改善」効果があります。

 

グリーンスムージーは、食事と置き換える事で1日の摂取カロリーを削減し、体重を減らす事が出来ます。

どちらも多くの栄養分(ビタミン・ミネラル)が入っているので、野菜不足が解消でき健康効果も高いです。

 

ですが、自然と代謝機能を上げて太りにくく瘦せやすい体作りを目指すのであれば、酵素ドリンクのほうが優勢です。

なぜなら、酵素ドリンクは長期間かけて熟成発酵させることにより、より酵素のパワーが大きくなるからです。

 

体質改善には興味がなく短期間で体重を減らしたい方は、酵素ドリンクとグリーンスムージーどちらでも大丈夫です。

ですがリバウンドなく健康的に痩せたいと思うのであれば、私は酵素ドリンクをおすすめします。

MEMO

酵素ダイエットを楽しみながら4ヶ月間続けて、-4.4kgに成功しました!

体験談レポはこちら▼

酵素ダイエット体験記~産後太り主婦が4ヶ月で-4.4kgに成功した全て~

 

カロリー

カロリーはグリーンスムージーのほうが低いです。

 

商品によって差はありますが、酵素ドリンクの人気商品「優光泉」とグリーンスムージーの人気商品「すっきりフルーツ青汁」を比べてみると、

  • 優光泉・・・1杯あたり35kcal
  • すっきりフルーツ青汁・・・1杯(1袋)あたり11.7kcal

と、フルーツ青汁のほうが低いです。

 

酵素ドリンクの平均的なカロリーは30~100kcal、グリーンスムージーの平均的なカロリーは10~50kcalです

よって、大きく摂取カロリーを減らして短期間で痩せたい場合は、グリーンスムージーのほうが成果が出やすいと言えます。

 

味は最近だとどちらも美味しく作られている商品が多いです。

私は「まずくて飲めない」という商品に出会った事はありませんが、無添加の酵素ドリンクだと独特の発酵臭がする商品があります。

その点では、グリーンスムージーのほうが飲みやすい商品が多いかもしれません。

どちらにしても、口コミで味をしっかり確認してから買うとハズレがなくて安心です。

 

価格

価格については、酵素ドリンクのほうが製造に手間がかかっている分高いです。

  • 酵素ドリンク・・・1本(720ml)につき4,000円~7,000円程度
  • グリーンスムージー・・・1箱(30包)につき2,500円~4,000円程度

 

手軽に始めやすい、長期間続けやすいのはグリーンスムージーですね。

 

腹持ち

腹持ちはそこまで差がないですが、スムージーのほうがドロドロッとしているのでお腹にたまる気がするという意見が多いですね。

ですがグリーンスムージーは飲みすぎると消化不良を起こしてお腹が緩くなる可能性があります。

 

一方で酵素ドリンクはトロトロとした液体ですが、栄養価がとても高いです。

その為、脳の満腹中枢を刺激して満腹感を感じやすいという利点があります。

人間は胃が半分しか満たされていなくても、脳が満腹だと感じたら空腹感を感じない生き物です。

高品質な酵素ドリンクほど栄養価が高く腹持ちが良いので、食事の置き換えやファスティング(断食)に最適です。

 

手間

手間は酵素ドリンクのほうが少ないです。

1回20~40mlの原液にお好みで水や炭酸水を加えるだけです。

また、無添加酵素ドリンクの場合は保存期間が3ヶ月~1年ととても長いのも魅力的です。

 

一方グリーンスムージーは、自分で作るとなるとミキサーやジューサーにかける手間があります。

野菜や果物の組み合わせによっては不味くなったり、効果が半減する可能性があるなど色々と下調べも必要です。

市販の商品を利用すれば粉末に加工されているので、簡単に溶かして飲むことが出来ます。

粉末で1杯分ずつ包装されているので、持ち運びにはとても便利です。

 

スポンサーリンク



結局どっちがダイエットに効果的なの!?

ここまでいくつかの項目で比較してみましたが、まとめてみるとこのような結果になりました。

酵素ドリンク グリーンスムージー
効果
カロリー
価格
腹持ち
手間
合計 〇=3個 ▲=3個 〇=3個 ▲=3個

 

総合的に見ると、

酵素ドリンクとグリーンスムージーの評価は同程度

となりました。

どちらにもメリットデメリットがあるので、あなたがどの項目を優先するかによって結果は変わります。

 

色々な項目で比較してきましたが、確実に分かったことは

  • 摂取カロリーを大幅に抑えて短期間で痩せたい方はグリーンスムージー
  • リバウンドをしない健康的なスリムな体を手に入れたい方は酵素ドリンク

を選ぶと満足できる結果が得られると思います。

 

私は酵素ドリンクでぜひダイエットに挑戦してほしいと思います。

酵素ドリンクを飲んでダイエットに成功した私としては、ぜひあなたにも酵素ダイエットに挑戦してほしいなと思います。

 

私は朝食の置き換えを4ヶ月続けて、-4.4kgの減量に成功し、その後もリバウンドをせず体型を維持することが出来ています。

酵素ダイエット体験記~産後太り主婦が4ヶ月で-4.4kgに成功した全て~

 

酵素ドリンクは、代謝をアップして自然と太りにくく瘦せやすい体を作る「体質改善」ダイエットです。

頑固な便秘、辛い倦怠感や疲労感の改善にも繋がり、ダイエットを始める前には考えられないくらい朝から元気に活動することが出来るようになりました。

 

短期間で体重が減るともちろん嬉しいですが、それは脂肪ではなく筋肉が減っていたり、体力が低下して以前よりも疲れやすい体になる事があります。

元気に痩せないと意味がないと思いませんか?

 

酵素ドリンクはグリーンスムージーよりも高価ですが、私が今でも飲み続けている「優光泉」は酵素ドリンクの中でも圧倒的な安さで1杯当たり145円です。

酵素の働きを阻害する添加物は一切含まれておらず、1日1杯でバケツ1杯分の野菜、生きた酵母菌をたっぷり摂る事が出来ます。

 

優光泉は最大1万円の返金保証が付いているので、自分に合わないなと感じたらすぐに返金してもらう事が可能です。

初めての酵素ドリンク選びにぴったりです(*^^*)

今なら2,808円OFF+総額2,743円分の特典が付いてきます。

▼公式サイトを見てみる

▼レビュー記事を読む

 

まとめ

酵素ドリンクとグリーンスムージーにはそれぞれのメリットデメリットがありました。

結果的には

低価格で始めたい方、短期間で痩せたい方はグリーンスムージー

 

体の中からキレイに生まれ変わりたい方、リバウンドせず自然と太りにくい体を手に入れたい方は酵素ドリンク

を選べば、理想通りの結果が得られると思いますよ(*^^*)

 

私が実際に飲んで酵素ダイエットに成功した酵素ドリンクをランキングにまとめました!

 

ぜひ合わせて読んで頂けたら嬉しいです(*^^*)

 

無添加酵素ドリンクランキング
【完全無添加】酵素ドリンク人気ランキング!絶対失敗しない7つのポイント。

 

 

酵素ドリンクを飲んで4ヶ月で-4.4kgに成功した体験談はこちら

 

酵素ダイエット体験記~産後太り主婦が4ヶ月で-4.4kgに成功した全て~

 

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です