4ヶ月間のダイエット実体験のすべて

酵素ドリンクは意味ない?ダイエット効果なしの真相を暴露します。

数年前から口コミや多くの芸能人・モデルさんが実践している事で爆発的なブームとなった「酵素ダイエット」。

世間から注目されているダイエットだからこそ、いい評価と悪い評価が存在します。

 

最近では、

酵素ドリンクは飲んでも全く意味がない。

酵素ダイエットは絶対に痩せない。

という批判的な記事を数多く見かけます。

 

正直な話、この批判的な意見は全く間違っているわけではありません。

  • 酵素ドリンクとはどういうものなのか
  • 正しい酵素ドリンク選びを知っているか

この2点を理解せず酵素ダイエットに挑戦しても、全くダイエット効果が得られない危険があります。

 

このページでは、酵素ドリンクが私達の体にもたらす影響と正しい酵素ドリンクを選ぶために知ってほしいポイントを詳しくまとめていますので、あなたの不安を解消できる手助けになれたら嬉しいです。

スポンサーリンク



そもそも酵素ドリンクってどんなものなの?

もしあなたが

酵素ドリンクには活きた酵素が入っていて、体の中に不足している酵素を補充することが出来る

と思っているのであれば、それは間違いです。

酵素ドリンクには、活きた酵素は入っていません!

 

酵素ドリンクは、何十種類もの野菜や果物・海藻類を熟成発酵して作られています。

この製造過程で加熱殺菌処理がされているので、酵素の機能自体は失われていると考えられます。

その為、酵素ドリンクを飲めば『酵素そのもの』を補充できるわけではないのです。

 

では、酵素ドリンクには何が入っているのでしょうか?

それは、野菜や果物から摂れた植物発酵エキスと酵母菌です。

植物発酵エキスには、多種類のビタミン・ミネラル・アミノ酸などの栄養素が天然の形で含まれています。

この植物発酵エキスと酵母菌は、酵素の素となります。

この酵素の素が、体内酵素を増やす材料になり、サポート的役割を果たします。

つまり、酵素ドリンクは体内酵素の生成をサポートする、補助的なドリンクなのです。

 

酵素ドリンクと聞くと「活きた酵素が摂れる」と勘違いしてしまう方が多いのですが、正式な名称は「補酵素飲料」と言います。

酵素を補うわけではなく、体内酵素を作る材料を補う健康飲料なのです。

 

ちなみにですが、活きた酵素は生の野菜やフルーツ、納豆やお漬物などの発酵食品に含まれています。

じゃあわざわざ酵素ドリンクを飲まずに食事で補えばいいんじゃないの?

という疑問が生まれるかもしれませんが、体に好影響を与える量の酵素を摂るには、生の野菜やフルーツ・発酵食品を3食大量に食べなければいけません。

そこまで気を遣って実践するのは、忙しい現代人にとって難しいと思います。

そこで、体内酵素を作る素となる栄養分を効率的に摂取して、酵素の生成を手助けする酵素ドリンクに大きな注目が集まったのです。

MEMO

食事から摂れる酵素の効果についてはこちらの記事を参考にして下さい。

▼食事で健康的に酵素を摂る方法。間違った食生活の真実とは。

ではなぜ、活きた酵素が入っていない酵素ドリンクがダイエットに効果的なの?

先程お話したように、酵素ドリンクは『酵素そのもの』を補うものではないけれど、体内酵素の生成を手助けするサポート的な役割があります。

また、酵素ドリンクには体内の不要な毒素や老廃物を排出するデトックス作用があります。

その結果、

  • 体内酵素の生成が手助けされ、消化・吸収・分解・代謝がスムーズに行われる
  • デトックス作用が働くことで腸内環境が改善され、自然と太りにくく痩せやすい体質になる

という健康・ダイエット効果が生まれます。

これって、結果的に酵素を増やす事に繋がっていますよね!

プロセスが違うだけで、あなたの体が得られる効果は同じなのです。

 

何度も言いますが、

酵素ドリンクは確かに活きた酵素が入っているわけではありません。

ですが体内の酵素を増やし、健康・ダイエット効果を得ることは確実に出来ます。

 

ネット上にある批判記事の中には

「酵素ドリンクを飲んでも胃に運ばれた時に胃酸によって死活してしまうので何の意味もない」

という意見もあります。

確かに酵素は熱に弱いですが、酵素ドリンクには『酵素そのもの』が入っているわけではありません。

よってこの批判意見はそもそも議論するまでもないのです。

酵素ドリンクとは何なのか、しっかり理解できていない方の安易な投稿だと思われます。

 

スポンサーリンク



ファスティング(食事)・食事の置き換えで得られる効果は?

酵素ドリンクは、食事にプラスして飲むだけではダイエット効果はほぼ見込めません。

デトックス効果により腸内環境の改善、倦怠感の改善、免疫力アップなどの健康効果が主です。

 

確実なダイエット効果を得る為には、ファスティング(断食)や食事の置き換えを取り入れることが必須です。

食事の置き換えによって得られるダイエット効果

低カロリーの酵素ドリンクを食事に置き換えることで、大幅に1日の摂取カロリーを減らす事が出来ます。

特に1番摂取カロリーが多いと言われる夕食を置き換えれば、短期間でダイエット効果を実感できるでしょう。

 

ちなみに私は、朝食の置き換えを4ヶ月続けて-4.4kgのダイエット成功しています。

長期間飲み続けたことで体質改善に成功し、その後もリバウンドせず体型を維持できています。

朝食の置き換えは無理なく続けられて、一番成功しやすいと言われています。

甘い物大好きな私もストレスなく楽しみながら続けられました♪

 

ファスティング(断食)によって得られるダイエット効果

ファスティングは、3食すべての食事を酵素ドリンクに置き換えます。

大幅なカロリーダウンだけでなく、普段忙しく働いている内臓を休める事で体内酵素の無駄遣いを防ぐことが出来ます。

1日に8~9杯の酵素ドリンクを飲むため、デトックス作用も強く働き代謝のアップ、疲労改善効果が見込めます。

ファスティングは1日・3・1週間と期間を伸ばす程、短期間での減量が可能です。

基本は朝食の置き換えをし、月に1回はファスティングに挑戦するなど定期的に続けると、疲れ知らずの健康的な太りにくい体をキープし続ける事が出来ます。

 

酵素ダイエット効果を最大限活かすには【完全無添加】の酵素ドリンク一択です!

酵素ダイエットが大流行して以来、今では数多くの酵素ドリンク商品が販売されています。

ですが厄介な事に、酵素の働きを阻害してしまう添加物(人工甘味料・保存料・香料等)入りの酵素ドリンクが数多くあるという事実を知っていましたか?

体内酵素の生成をサポートし消化酵素の無駄遣いを防ぐ為に酵素ドリンクを飲むのに、逆に添加物を消化するために体内酵素がたくさん使われ、結果不足してしまっては何の意味もないですよね。

 

このような事態に陥らない為にも、酵素ドリンクは必ず【完全無添加】の商品を選びましょう。

私が実際に飲んで効果を確かめた上で自信を持っておすすめできるのは、

です。

それぞれの正直なレビューと酵素ドリンク選びで絶対に失敗しない7つのポイントについてこちらの記事に詳しくまとめていますので、ぜひ合わせて読んでみて下さい。

 

まとめ

酵素ドリンクは活きた酵素そのものを補給できるドリンクではないけれど、不足している体内酵素を増やす為の手助けをしてくれる補酵素飲料です。

ですので、「酵素ドリンクを飲んでも意味がない。ダイエット効果は全くない」と書いてある記事は単なる持論に過ぎません。

実際に私は酵素ドリンクを飲んで-4.5kgのダイエットに成功していますし、疲れやすく免疫力が低い体質を改善することが出来ました。

 

ただ、酵素ドリンクは飲むだけで痩せるという魔法の薬ではありません。

あなたが健康的なスリム体型に生まれ変わるためのサポート的役割として、上手に利用してみて下さいね。

 

実体験こそ全て!産後ダイエット成功者の私がおすすめ出来る酵素ドリンクはこちら

↓ ↓ ↓

▼これを選べば間違いなし!家族や親しい友人に自信を持っておすすめできる商品は?

 

 

私が-4.4kgの産後ダイエットに成功した秘密はこちら

↓ ↓ ↓

▼酵素ダイエット体験記~産後太り主婦が4ヶ月で-4.4kgに成功した全て~

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です