4ヶ月間のダイエット実体験のすべて

空腹は健康ダイエットに効果的!辛くない空腹ダイエットとは。

ダイエットを始める前、私は

「空腹=辛い」「空腹を感じるのが怖い」

と思っていて、いつも空腹を感じる前に食事をしていました。

 

まず初めに、日本人は「食べ過ぎ」です。

たくさん食べる事によって私達の体はブクブク太るだけではなく、不健康な道を歩んでいるのです。

 

昔から「適度な空腹」を感じる事はダイエットだけではなく健康にも良いと多くの医師や専門家が話しています。

このページでは、

  • 空腹がなぜ私たちの体に良い効果をもたらすのか
  • 空腹時にはやらない方がいい注意点
  • 私が「心地いい空腹」を感じながら痩せることが出来た究極のダイエット法

についてお話していきたいと思います。

この記事を読んでもらえれば、あなたも「空腹=辛い」というイメージを無くすことができるはずですよ(*^^*)♪

 

スポンサーリンク



空腹がダイエット・健康にもたらす5つの効果

①新陳代謝がアップする

空腹の状態が続くことでグレリンというホルモンが分泌され、その結果新陳代謝アップにつながる「成長ホルモン」が多く分泌されます。

成長ホルモンの分泌が盛んになると、古い細胞が新しい細胞に生まれ変わる「ターンオーバー」が正常化し、

  1. 疲労回復
  2. 肌荒れ改善
  3. 病気やけがの回復が早まる

といった効果が期待できます。

 

②老化防止効果

老化の防止には、若返りの遺伝子「サーチュイン遺伝子」が大きく関係していますが、このサーチュイン遺伝子は空腹のときだけに活発に働く特殊な遺伝子です。

サーチュイン遺伝子が活発に働く事によって細胞内のミトコンドリアの働きが促され、体が効率的にエネルギーを消費するようになります。

老化防止=長生きにつながります!

サーチュイン遺伝子による老化防止効果は、肯定的な意見だけではなく否定的な意見も存在します。(実証はまだされていません。)

また、一時的な短期間の空腹に効果はなく、長期間の空腹状態を作り出すことが必要です。(断食など)

 

③免疫力がアップする

空腹状態が続くと白血球の働きが活発になり、免疫力アップにつながります。

病気になりにくい体を作りたいのであれば、食べ過ぎを防ぎ空腹でいる時間を長くしましょう。

昔から「食べ過ぎは良くない」「腹六~八分目に抑えると健康やダイエットに効果的」と言います。

病気になりにくいだけではなく、病気になっても治りを早くする効果も期待できます。

 

④記憶力がアップする

空腹の状態になると

  1. 血糖値を調整するインスリンが低下する
  2. 脳のたんぱく質が活発に働く

ため、頭の回転が速くなり記憶力がアップします。

学生の時、お腹いっぱい昼食を食べた後の授業は眠くなったり集中できないといった経験をしたことはありませんか?

頭を軽くして集中力を高めるには、空腹の状態か腹六~八分目には抑えるようにしましょう。

 

⑤空腹時の運動が最も効果的!

運動を行うのに最も効果的なタイミングは「空腹時」です。

空腹時は、体内に食事から摂取した余分な糖分がない状態です。

この状態で運動を行う事で、効率的に脂肪をエネルギーに変える働きに集中する事が出来ます。

食事後に運動を行うよりも、空腹状態である「食事前」に運動を行う方がとても効率が良いのです。

ただし、空腹の状態で激しい運動をすると体に負担をかけてしまいます。

ウォーキングやジョギング・ヨガといった軽い有酸素運動を行う事をおすすめします。

 

【注意】空腹は一歩間違えるとダイエット失敗を引き起こす可能性も!

いくら空腹が健康に良いと言っても、空腹を強い苦痛に感じたり我慢し過ぎると逆に体に良くありません。

大切なのは「心地いいと感じる適度な空腹感」です。

ダイエット失敗や体調を崩す事が無いように、以下の2つには十分注意して下さい。

①空腹を我慢した後のドカ食い

空腹による低血糖状態が続くと、体は飢餓状態だと判断し普段よりも糖分や脂肪分を蓄えようとします。

空腹を我慢した後にドカ食いをすると、さらに太りやすくなるだけではなく動脈硬化など健康を害す可能性もあります。

空腹の我慢し過ぎには注意して、その後の食事内容にも十分気を付けましょう。

 

②栄養不足

栄養面を考えず単に食事量を極端に減らすと、体が栄養不足なり栄養失調を引き起こしたり便秘を悪化させる可能性があります。

栄養が不足すると、胃や腸など消化器官の働きが悪くなり代謝が下がる原因になります。

空腹時間を作ることは大切ですが、1日トータルで必要な栄養量はしっかり摂取するようにして下さい。

 

スポンサーリンク



私が「適度な空腹」で産後太りを解消した方法はこれ!

元々空腹を感じることが苦手でいつもお腹が空く前にご飯を食べていた私が、「空腹が心地いい」とまで感じるようになり、4ヶ月で-4.4kgのダイエットに成功した方法をご紹介します。

 

それは、数年前から「健康的に美しく痩せることが出来る」と人気になっている『酵素ダイエット』です。

 

数十種類の野菜や果物・野草・薬草・海藻類を熟成発酵して作られた酵素ドリンクは、健康的なダイエットに最適な高栄養ドリンクです。

 

私は身体に優しい完全無添加の酵素ドリンクを朝食代わりに1日1杯飲んで、4ヶ月で-4.4kgの産後ダイエットに成功しました。

 

酵素ドリンクはコップ1杯でバケツ1杯分の野菜が摂れるほど栄養豊富なので、1杯飲むだけで脳の満腹中枢を刺激し、空腹感を感じにくいというメリットがあります。

 

人間はたとえ胃が空っぽの状態でも、脳が満腹だと感じていればお腹が空かない不思議な生き物なのです(*^^*)

 

酵素ダイエットを始める前、「空腹=辛い、怖い」というイメージがあった私ですが、朝食の置き換えを続けて1週間もすれば

  • 朝ご飯を食べない方が体が軽い
  • 朝から元気に1日がスタートできる
  • 適度な空腹感が心地いいと感じる

までになりました。

 

本格的なダイエットを辞めた今でも朝食の置き換えは続け、今では中学生以来の体重を維持しているだけではなく、疲れにくい元気な体を手に入れることが出来ています。

高栄養な酵素ドリンクのおかげで長年の悩みだった頑固な便秘も解消し、月に1~2回襲われていた便秘が原因の恐ろしい腹痛からも解放されることが出来ました(*^^*)

酵素ダイエットは、

  1. 辛いダイエットは嫌だ
  2. 健康的に痩せたい
  3. 痩せるだけではなく、便秘や冷え性、疲労感など体の不調も合わせて治したい
  4. しっかり栄養補給しながら痩せたい

という美意識の高い女性におすすめのダイエット法です。

 

私のダイエット成功の秘密はこちらにまとめています。

私の4ヶ月間に及ぶダイエットの経過はこちらの記事にまとめています。

1ヶ月目~4ヶ月目までの体型の変化も細かく画像に残していますので、あなたのダイエットの参考になれば嬉しいです。

酵素ダイエット体験記~産後太り主婦が4ヶ月で-4.4kgに成功した全て~

 

酵素マニアの私が飲み比べして効果を実感できた酵素ドリンク3つを厳選してご紹介しています。

絶対に失敗しない7つのポイントもぜひ参考にしてみて下さい☆

無添加酵素ドリンクランキング
【完全無添加】酵素ドリンク人気ランキング!絶対失敗しない7つのポイント。

 

まとめ

適度な空腹を感じる事は、ダイエットにも健康にもいいことが分かりました。

ただし、1日に必要な栄養素はしっかり摂りながら計画的に空腹時間を作っていく事が大切です。

ぜひあなたも「心地いいと感じる空腹時間」を手に入れて、健康的に美しく痩せるダイエットを実践してみて下さいね。

 

空腹=怖くない!私が心地いい空腹を感じながらダイエットに成功した秘密】

 

▼酵素ダイエット体験記~産後太り主婦が4ヶ月で-4.4kgに成功した全て~

 

 

【健康的に痩せることが出来た私の愛用アイテム】

 

▼これを選べば間違いなし!【効果実感】酵素ドリンクランキング

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です